小学生袴は、残り男子1着のみ。大学生など大人袴は日程によりOK

人気沸騰中!「小学校卒業式はかま」のレンタルは、準備が肝心 ~予約から卒業式までの流れ~

小学校卒業式はかまレンタル
あわせて読みたい
卒業袴レンタル 【小学生女の子→受付終了/小学生男の子→残り1着 / 大学生等→日程により〇】 【卒業式袴レンタルの開始日】 卒業式袴レンタルの開始日をお知らせします。 ☎ 電話受付開始 6月2日(木)10時から ● 見学開始日  6月5日(日)10時から  ...
目次

小学校卒業式は「はかま」スタイルが、ますます人気に

いつから準備すればいいの?

札幌市と近郊での小学校でのはかま着用は、年々盛り上がってきています。

そのため予約開始時期も早まってきており、数年前では6年生の秋ごろでも見学していただける衣裳がありましたが、今では予約受付開始した5月~6月頃には、ほとんど予約が埋まってしまうような状況です。

噂を聞きつけた方は、早めに動き出しており、かなりの数のお問い合わせを頂いております。

特にジュニアサイズ(身長155センチ以下程度)の男の子の羽織袴は、ほとんどの衣裳店で取扱い数が少ないので、あっという間にご予約が埋まってしまいます。

当店の場合、3月に前年度の卒業式が終了した後に、衣裳メンテナンスに1~2か月ほど時間を頂いております。

今年度はコロナウィルス感染予防のため、1度にご入場する方の人数制限を設けます。

1組あたり3名様以下、1時間2組までの完全予約制とします。電話受付時間は、10-18時となりますので宜しくお願い致します。

サイズ確認をしっかりするから、卒業式もばっちり!

当店の卒業はかまは、札幌市内はもちろん、北広島・恵庭市・千歳市・江別市などの札幌市近郊からもご来店いただいております。

小学生は小さい子と大きな子の体形の差が非常に大きく、ジュニアサイズじゃなければ着れないお子さんから、大人用サイズがちょうどいいお子さんもいらっしゃいます。当店では、ジュニアサイズから大人用までサイズ展開がありますので、体形に合わせてサイズ選びができるようになっています。

また小学生さんは、たった1年でも大きく体形が変化する時期です。「ネットで事前に購入・予約したらサイズが合わなかった。」などの声をお聞きする事もあります。 やはり実際に試着をして選ばれるのが安心です。

衣装見学~卒業式当日までの流れ

当店は予約金1万円以外の衣裳レンタル代金は、卒業式前日の衣装引き換え時のお支払いとなっています。

  1. 衣装見学の予約
  2. 衣装見学・衣装の予約
    • すたじおわくら内で衣装見学を行っていますので、御来店ください。

    • ご予約時には、予約金として1万円の内金を頂いております。

    • お客様都合でキャンセル・卒業式が中止の場合でも、予約金は返金できかねますのでご了承下さい。

      美容・着付ができる提携美容室のご紹介も可能です。ご相談ください。
  3. 卒業式当日に向けてのお手紙
    • 卒業式当日にご用意して頂きたい物、衣裳引き取りについてなど、詳細を書いたお手紙を差し上げます。

  4. 前撮り撮影(2月) (※ご要望に応じて)
    • 卒業式当日のお衣裳を着て、写真撮影。前撮り撮影をすると、撮影にじっくり時間をかけることができ、よりよい写真が撮影できます。卒業式当日も、時間に余裕ができます。卒業式間近に袴を着てみることで、サイズ確認や予行演習にもなりますので、おすすめです。

  5. 卒業式前日 
    • お衣裳の引き渡し。衣装代金の残額をお支払い

小学生 卒業式はかまレンタルプラン

小学校卒業用はかまレンタルプランについては、各ページをご覧ください。

小学生 女の子

小学生 男の子

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次