小学生袴は、残り男子1着のみ。大学生など大人袴は日程によりOK

成人年齢が18歳になると『成人式』の対象年齢はどうなるの?

目次

成人年齢引き下げはいつから?

成人年齢が18歳に引き下げとなる改正民法が施行されるのは、

2022年4月からとなります。

18歳が成人年齢になって変わること

成年になると変わることは、親の同意不要で自分の意志で様々な契約(ローン契約・アパート契約・国家資格の取得など)ができるようになります。選挙権の年齢が18歳以上となります。また男女とも結婚が可能となる年齢が18歳になります。

成人年齢が引き下げられても、20歳にならないとできないこと

飲酒・喫煙・競馬競輪オートレースなどは、20歳を超えないとできません。

成人式はいったい何歳の時にすることに?

成人年齢が18歳になると、成人式は18歳の時に行うことになるのでしょうか?

成人式は一般に、1月に行われることがほとんどです。

18歳の1月頃は、大学などへの受験就職を控えた時期と重なり、参加困難になる方が増えると懸念されています。

また進学によって家庭の負担が大きくなる時期とも重なるため、時期をずらしてほしいという意見もあるようです。

安くて可愛い振袖レンタル
成人式前撮り料金

 

成人式は『はたちの集い』に名称変更し、20歳で開催へ

成人式への参加を楽しみにしている方の声を受けて、ほとんどの自治体では例年通り20歳での開催とすることを発表しています。

そのため成人年齢に達する式典という意味合いである「成人式」という名称を『はたちの集い』などの名称に変更して、開催する場合がほとんどです。

20歳での開催予定を発表している北海道内の自治体

  • 札幌市
  • 北広島市
  • 恵庭市
  • 苫小牧市
  • 江別市
  • 小樽市
  • 稚内市
  • 旭川市
  • 帯広市
  • 北見市
  • 函館市
  • 北斗市

その他にも、ホームページ上で情報を告知している自治体があるかと思いますので、お住いの自治体のHPなどをご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次